キヤノンEOS R5 / EOS R6 の詳細スペック及び価格か!?いよいよ今夜21時から新時代始まる。

軒下デジカメ情報局で、キヤノンEOS R5 / EOS R6 のフライング記事が紹介されています。・軒下デジカメ情報局

従来は5シリーズがスタンダード、6シリーズは廉価版の位置付けだったが、今回役割を変更、EOS R6を新スタンダードに、R5をハイエンドに位置づけている。

  • EOS R5

    – 発売時期は7月下旬
    – オンラインショップ価格は税別46万円
    – 新開発4500万画素CMOSセンサー
    – DIGIC X
    – 高感度は常用で最大ISO51200(動画は25600)、拡張102400(動画51200)
    – JPEGやRAWに加え10bitの「HDR PQ」での撮影が可能に。HEIFで記録可能
    – ボディ内手ブレ補正は、レンズ内補正と協調動作可能。マウント径の大きいためシフト幅を大きくすることでき、最大8段分の効果が得られた。
    – ボディ内+レンズ内補正に加えて電子式手ブレ補正のミックスも可能
    – AFは「デュアルピクセルCMOS AF II」に進化、AFスピードは0.05秒
    – EOS-1D X Mark III と同じAFアルゴリズムを搭載
    – ディープラーニングを活用した「EOS iTR AF X」で瞳や頭部の検出に対応。サングラス・ヘルメットを着用した被写体や後ろ姿でも検出可能、動物の検知にも対応
    – 測距エリアは1053分割に細密化、測距輝度範囲はEV-6~20
    – F22でのAFに対応、RF600mm F11とRF2xの併用でAF撮影が可能
    – 連写はAF/AE追従で機械シャッター12コマ/秒、電子シャッターで最大20コマ/秒
    – シャッターはEOS Rよりも作動音を抑えた。耐久性は50万回
    – 電源OFF時のシャッター閉幕に対応
    – バッテリーは2130mAhに容量を増した新型LP-E6NH。省電力モードで700枚撮影でき、8K RAWで1時間20分録画できる。
    – USB給電・充電が強化され、USB-PDで高速充電にも対応
    – Wi-Fiは2.4Gに加えて5Gにも対応
    – ボディはマグネイシウム合金、三脚ネジ穴部は亜鉛ダイキャストで防塵防滴構造
    – メモリーカードはCFExpress+SD UHS IIのデュアルスロット
    – 液晶モニタは210万ドットバリアングル
    – EVFは576万ドットでフレームレートは119.88fps
    – 8K動画はUHDとDCIの両規格に対応。最大フレームレートは29.97fps、10bit Canon LOG、10bit HDR PQ、12bit Canon Cinema RAW(Lightではない)の内部記録に対応。Cinema RAW以外はH.265に対応。全てクロップなしで撮影可能。
    – 4K動画はDCI・UHDともに最大119.88fpsで撮影可能。29.97fpsまではDCIで8.2K、UHDで7.7Kのオーバーサンプリングに対応。
    – 8Kでも4Kでも動画時のAFで人物検出や動物検出が可能。
    – 録画時間は29分59秒まで、8K RAWと8K30pでは温度上昇をともなうため約20分ほど。4K60pでは再スタートさせれば35分撮影可能。USB給電での動画撮影も可能
    – マイク端子とヘッドフォン端子を搭載

    (以下、スペックシートより追記)
    – 機械シャッターと電子先幕で1/8000-30秒、電子シャッターで1/8000-0.5秒
    – シンクロは機械シャッターで1/200秒、電子先幕で1/250秒
    – EVFは576万ドット有機EL、倍率0.76倍、アイポイント23mm
    – 液晶モニタは3.2型(アスペクトレシオ3:2)、210万ドット
    – 大きさは138 x 97.5 x 88mm
    – 重さはバッテリーSDカード込みで738グラム、ボディのみで650グラム

  • EOS R6

    – 発売時期は8月下旬
    – オンラインショップ価格は税別30万5000円
    – 1D X Mark III 用をベースにした2000万画素CMOSセンサー
    – 連写はAF/AE追従で機械シャッター12コマ/秒、電子シャッターで最大20コマ/秒
    – シャッター耐久性は30万回
    – デュアルピクセルCMOS AF II に対応し、測距エリアや被写体検出(瞳・顔・頭部・動物の瞳顔全身)などの性能はR5と同じ。
    – ボディはポリカーボネート外装、内部フレームはマグネシウム、三脚ネジ穴は亜鉛ダイキャスト
    – EVFはEOS Rと同じ369万ドットだが、フレームレートが119.88fpsに強化
    – バリアングル液晶
    – カードスロットはSD UHS II のデュアルスロット
    – 動画は4K60pでクロップなしでの撮影に対応。5.1Kのオーバーサンプリングが可能
    – Canon Log 4:2:2 10bit 内部記録、HDR PQ 4:2:2 10bit内部記録に対応
    – マイク端子とヘッドフォン端子を搭載、モニタリングしながら高音質収録が可能

    (以下、スペックシートより追記)
    – 機械シャッターと電子先幕で1/8000-30秒、電子シャッターで1/8000-0.5秒
    – シンクロは機械シャッターで1/200秒、電子先幕で1/250秒
    – EVFは369万ドット有機EL、倍率0.76倍、アイポイント23mm
    – 液晶モニタは3.0型(アスペクトレシオ3:2)、162万ドット
    – 大きさは138 x 97.5 x 88.4mm
    – 重さはバッテリーSDカード込みで680グラム、ボディのみで598グラム

    (以下、日本語版のプレスリリースより追記)
    – ボディ内手ブレ補正を採用。レンズ側の光学式手ブレ補正と協調制御により8.0段の手ブレ補正を実現。
    – AFは-6.5EVの低輝度合焦限界を達成
    – 常用感度はISO102400
    – 防塵防滴構造を採用
    – 電源OFF時のシャッター幕の開閉を選択可能
    – DIGIC X
    – マルチコントローラー搭載

EOS R5 もEOS R6 もすごい内容で、これまでのEOS Rと比べると驚くほど機能強化されています。動画の仕様も今までとは比較にならないハイスペックぶりで、1世代でここまで進化するとは驚きですが。価格は安くなないですがほしいです。sonyのA7sⅡ後継機ももうすぐ発表なので楽しみです。

新時代始まる

関連記事

  1. プラスウインホール名古屋 名古屋市中区新栄

  2. クラブ・クリーム広島 広島・薬研堀通り

  3. ニコンZ 9の8K動画を編集できるパソコンスペックとは?

  4. 梅田クラブクアトロ 大阪市北区太融寺

  5. 渋谷クラブクアトロ 東京都渋谷区宇田川

  6. ライブハウス 四谷Honey Burst 東京都新宿区四ツ谷

  7. 「バンクシー展 天才か反逆者か」100万人以上を動員した展覧会が大阪初上陸。

  8. 京都市西院 レンタルフォトスタジオ「サイトル」は自然光がいい感じ・クラシックで素敵なスタジオ

  9. ライブハウス 和歌山GATE

スポンサー



  1. アクセスもいい!総合エンタメスタジオ「Studio Décorer (スタジオ…

  2.  ERIKA

  3. 512GB最安値?!エンジェルバード CFexpress Type Bカードは使える…

  4. 【最新納品情報】予約日の当日夕方の予約でやっと来ました! ニコ…

  5. セクシーでカッコイイ!大阪発ナンバーワンダンスパフォーマーの呼…

  6. Panasonicが新型ミラーレスm4/3のフラッグシップモデル「LUMIX DC-…

  7. 人気グラビアアイドルやレースクイーンをラインナップ!水着撮影会…

スポンサー




  1. アクセスもいい!総合エンタメスタジオ「Studio Décorer (スタジオ…

  2.  ERIKA

  3. 512GB最安値?!エンジェルバード CFexpress Type Bカードは使える…

  4. セクシーでカッコイイ!大阪発ナンバーワンダンスパフォーマーの呼…

  5. 人気グラビアアイドルやレースクイーンをラインナップ!水着撮影会…

  6. YouTubeでバズってテレビやマスコミで取り上げられたムーンウオーク…

  7. キヤノンがEOS R5譲りの静止画性能を持った8K60pで無制限記録が可能…

  1. 【最新納品情報】予約日の当日夕方の予約でやっと来ました! ニコ…

  2. Panasonicが新型ミラーレスm4/3のフラッグシップモデル「LUMIX DC-…

  3. 宮迫氏のお店オープン日がやっと決まった「牛宮城再生ドキュメント#…

  4. いよいよ発表!ニコンZ9。10月28日 20:45 オンラインイベント開催へ

  5. いよいよソニーが10月21日の新型カメラ噂されている「α7 IV」の発表…

  6. レンタルスタジオ・スペース「STUDIO FLAREスタジオフレア」ムービ…

  7. YouTube等の動画のライブ配信に超便利!画面切り替えなど自分で映像…

スポンサー





  1. 【最新納品情報】予約日の当日夕方の予約でやっと来ました! ニコ…

  2. Panasonicが新型ミラーレスm4/3のフラッグシップモデル「LUMIX DC-…

  3. 宮迫氏のお店オープン日がやっと決まった「牛宮城再生ドキュメント#…

  4. いよいよ発表!ニコンZ9。10月28日 20:45 オンラインイベント開催へ

  5. いよいよソニーが10月21日の新型カメラ噂されている「α7 IV」の発表…

  6. レンタルスタジオ・スペース「STUDIO FLAREスタジオフレア」ムービ…

  7. YouTube等の動画のライブ配信に超便利!画面切り替えなど自分で映像…

CM