CANON EOSR5・EOSR6 いよいよ発売か?レンズキットも掲載!

レンズキットも

キヤノンの最新の製品リストに「EOS R5 ボディ」「EOS R5 24-105mm USMキット」「EOS R6 ボディ」「EOS R6 24-105mm STMキット」「EOS R6 24-105mm USMキット」が追加されました。おおよそ1か月以内には予約開始されるはず。

R5スぺックまとめ

キヤノンEOS R5 がいよいよ7月に正式発表されるが、まだいくつかサプライズがありそうだ。以下は、これまでに判明しているか、または噂されているEOS R5のスペックのまとめてみました。

– 44.7/45MPフルサイズCMOSセンサー
– 5軸手ブレ補正(単独で5段分、レンズと協調動作で7~8段分の効果)
– 連写はメカシャッターで12コマ/秒、電子シャッターで20コマ/秒
– 4K120fps、60fps
– 5Ghz Wi-Fi
– 8K 29.97fpsで内部収録のRAW動画
– 8K 29.97fps 4:2:2 10-bit C-Log(H.265)/4:2:2 10-bit HDR PQ (H.265)で内部収録
– 4K 119.98fps 4:2:2 10-bit C-Log(H.265)/4:2:2 10-bit HDR PQ (H.265)で内部収録
– 4K 59.94fpsの外部収録にも対応
– 8Kと4Kの動画はクロップなしでセンサーの幅を全て使用
– 8Kと4K動画でデュアルピクセルCMOS AF使用可能
– 8Kと4KはC-Logで内部収録可能
– 5軸ボディ内手ブレ補正は、多くのRF&EFレンズ群と協調動作
– CFexpressx1、SD UHS-IIのデュアルカードスロット
– 新型のバッテリーだが、5D Mark IVのものと同じ形状で互換性がある

7月2日前後?

7月2日前後に発表とのうわさが・・・早く出てほしいなと思います。

関連記事

  1. 三上スピカ

  2. Zepp Namba

  3. スーパーGTが改訂スケジュールを発表!富士、鈴鹿、もてぎを中心に開催。全戦で無観客開催を想定する模様。

  4. Zepp Osaka Bayside

  5. 大阪amHALL アムホール

  6. 山下達郎、竹内まりやのライブ映像を上映 Zepp Nambaでライブ体感公演

  7. SHOW ROOMが近日中に、公式配信者向け新機能「有料ライブ配信」をリリースする予定!

  8. クラブ・クリーム広島

  9. eスポーツに特化した宿泊施設「e-ZONe~電脳空間~大阪日本橋」が、7月3日にプレオープン